このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 旭市S様邸 コンクリート舗装で車の導線をスムーズに。1階のガレージを通り抜け可能にした便利なエクステリア

旭市S様邸 コンクリート舗装で車の導線をスムーズに。1階のガレージを通り抜け可能にした便利なエクステリア

旭市S様邸の新築エクステリア工事をご紹介いたします。

細長い敷地の南北が公道に面しているS様邸。車が敷地内を通り抜けられるように、1階部分に設けられたガレージは前後ともオープンになっています。
車のスムーズな導線を第一に考え、外構はほぼ全面を土間コンクリートで舗装しました。


敷地の中央に建てられたS様邸。
玄関側の外構はシンプルな目地材を使って土間コンクリートで舗装し、モダンな建物を引き立て敷地を広々と見せています。
門柱代わりに立てたシンプルなアルミの柱も、モダンなアクセントに。
シンプルなポールタイプの車止めを設け、意図しない場所への車の侵入を防止しています。


玄関横には、シンプルなデザインに機能を集約させたYKKのポストユニット「シンプレオ」。
プラチナステンの本体に、レンガ色のポストを合わせています。
ポストユニットの横には荷物のお受け取りが安心、便利にできるLIXILの「宅配ボックスKT」 も設置しました。


玄関の裏手側は、表側と印象を変えてインターロッキングブロック目地の土間コンクリート舗装に。目地はポストと同色の温かみのあるオレンジとシルバーの2色使いにして、全体の印象とマッチさせました。
裏手側の敷地入り口にも同様に立てたアルミの柱は、LIXIL「デザイナーズパーツ枕木材」を使っています。
車止めはLIXILの「スペースガードF48型」。キー付でロックができ、スマートに収納できる埋込式です。


隣地境界はコンクリートブロックを積み、コストパフォーマンスの高い「ハイグリッドフェンスUF8型」を取り付けて間仕切りしています。
間口にはS様のご要望でミラーも設置しました。


北側にはLIXILのカーポート「SC」をお作りしました。シャープなデザインがモダンな住宅と調和し、引き立てます。
SCは柱だけでなく屋根材もアルミ形材で、光沢を抑え落ち着きのあるマットな質感に仕上げられています。
柱は外壁の色に近いブラックにして背景に溶け込ませ、屋根にナチュラルシルバーを選択することで広がりを感じさせました。


アルミ製の屋根材が直射日光を遮り、夏場の車内の温度上昇を防ぐとともに、大切な愛車を色褪せや日焼けからも守ってくれます。

南北どちらの道路からも車をガレージに入れられて通り抜けもでき、また土間コンクリートで広く、段差無く舗装しているため敷地内での方向転換も可能です。
大量の重たい荷物も、お家の中へスムーズに運ぶことができますね。


変形の敷地の一角にぴったりと収まった物置は、イナバ「ネクスタ」。間口はコンパクトですが奥行きがあるため、自転車なども収納できます。
ステップを取り付けて段差をなくし、物置への出入りをスムーズにしました。

エクステリア・舗装工事から物置まで、お庭のことならお気軽にご相談ください。
≫お問い合わせメールフォームはこちらから




ホーム » 施工例 » エクステリア » 旭市S様邸 コンクリート舗装で車の導線をスムーズに。1階のガレージを通り抜け可能にした便利なエクステリア
有限会社大千園

〒289-2135
千葉県匝瑳市高野880

TEL:0479-72-2136
携帯:080-2260-7554
(担当:大木)

[営業時間]
AM09:00 〜 PM18:00
[定休日] 毎週日曜日